デミオスポルトマフラー交換(AutoExeマフラー装着レポート)!(その2)

マフラー交換で気になる「燃費の変化」。交換後の状況をレポート!

デミオスポルト
見た目も走りも大満足!なのですが・・・(クリックで拡大します)

さて、先日取り付けてから毎日の運転が楽しくて仕方がない「AutoExe」の「リアアンダーパネル+ステンレスマフラー(デュアル)※2014年10月時点でセンターデュアルマフラーが販売を終了しているため(プレミアムテールマフラーは販売中)、プレミアムテールマフラー一覧ページへリンクを変更しました」。

音や走りの変化はすぐに感じたのですが、一番大切な「燃費の変化」は、しばらく運転してみないと分かりません。

交換から約2週間、実際の燃費情報をレポート!

1週目は交換前より燃費が低下

交換してから1週間。まずは最初の給油です。

早速、燃費を調べてみると・・・。

15.7㎞/l

うーん、久々の15㎞台。マフラー交換前最後の給油時は16.1㎞/lだったので、僅かですが燃費が低下した事になります。

2週目は交換前より燃費が大幅に向上、過去最高の燃費を記録!

デミオ燃費
燃費が大幅にアップ!(クリックで拡大します)

ただ、ディーラーのサービス担当の方が「最初なじむまで音や燃費に影響がでる」との事だったので、次回に期待しよう。という事で、運転時の状態は同じで乗る事さらに1週間。交換後2回目の給油になりました。

はたして、きになる燃費は・・・。

18.7㎞/l

おおっ、燃費が戻った。というより上がった!

しかもデミオに乗り始めてから最高の燃費を記録しました。

1週目の低下の原因は?

それにしても、マフラーの馴染みが関係している(?)とはいえ、1週目と2週目の差があまりに大きい事にはちょっと疑問。

この2週間、特に普段と違った道を走っていないし・・・。

そこで気づいたのが「ギアとアクセル」。

管理人のデミオスポルトはMTなのですが、1週目は高回転まで抜けのいいマフラーのおかげで、ついつい「低いギアで高回転までアクセルを踏んでいる」事が多かったのです。気がつくと、3速のままずーっと走っている事も。

2週目になると、マフラーにも慣れ、普段通りの変速で運転していました。

他にも専門的な要因はありそうですが、大きな原因はこれかな?なんて思っています。

見た目も音も走りも良くなって、燃費も良くなれば言う事なし!

デミオスポルト
後ろ姿もビシッとカッコよく!(クリックで拡大します)

見た目もビシッとカッコよくなり、音も交換当初からカドがとれ、とっても「ジェントル」な音に(停止時や一定速度で走っている時は交換前よりずっと静かです)。さらに加速も良くなり(速度が上がったというより、『スムーズになった』という感じです)、燃費も向上!

 

燃費などはまだまだ経過を見る必要がありますが、今のところ「交換してホントに良かった!」というのが正直な感想です。

これからも、デミオとの楽しいZOOMZOOMライフが続きそうです。

LOVE!MAZDAのツイッターで燃費レポート掲載中!≫

デポジットクリーナーを使用後驚きの燃費が!レポートは下記リンクから

2013年11月4日追記 マフラー交換後の燃費情報がご覧頂けるツイッターウィジェットを設置しました

※ウィジェットの仕様上、ツイートがご覧頂けない場合がございます。その際は上記ツイッターページよりご覧ください。

(給油毎に掲載しておりますので、フォロー頂くと自動で最新の情報をお届けします)

▲このページのトップへ